本文へスキップ

瑞穂CBT相談室

お問い合わせ・ご予約フォーム
English
ブレインスポッティング、USPT、EMDRの瑞穂CBT相談室。
心の傷、辛い体験、いじめ、トラウマ、解離性障害からの回復。
うつ、不安、対人恐怖、複雑性PTSDからの回復。

 不登校   登校しぶり、学校に行きたくない、欠席が多い、遅刻・早退が多い。
 元スクールカウンセラーとして、小学生・中学生・高校生の学校復帰にたくさんの実績があります。保護者がまずご相談においでください。

 
本人の治そうという気持ちを尊重して、再登校の支援をします。        



トラウマ関連障害、気分障害、不安障害、解離性障害(離人・現実感喪失症候群症を含む)精神疾患からの回復・症状の軽減を希望される方は、おいで下さい。

トラウマ関連障害とは、幼稚園・保育園・学校・大学時代のいじめ、不登校、不適切な養育(親子関係・兄弟関係)、怖い出来事の体験、暴力被害、性被害、自傷行為、自殺未遂、職場のパワハラなどを含みます。


 発達障害で、トラウマを抱えている方もおいで下さい。

                 
             経験豊富な心理士が支援します。

     瑞穂CBT相談室  臨床心理士  花井英男


        カウンセリングの方法は、
              
    EMDR療法、ブレインスポッティング療法、USPT統合法、

    認知・行動療法、認知再構成法、マインドフルネス認知療法、

   アクセプタンス・コミットメント・セラピー(ACT)です。

  
毎週水曜日は、岡崎市の、ならい心療内科で、

  カウンセリングをしております。

  

 

お知らせ




 当相談室は、は、ユニセフ(国際連合児童基金)に寄付をしております。
肺炎、下痢、マラリアが毎年200万人の子どもの命を奪っている、とのことです。

 世界では今も、年間630万人もの子どもたちが、5歳の誕生日を迎える前に短い生涯を閉じている、とユニセフは伝えています。




     
お知らせ  2017年 3月上旬に 本が出ました。



    金子書房創立70周年記念企画

ハンディシリーズ 発達障害支援・特別支援教育ナビ 全10冊
          柘植雅義(筑波大学) 監修


 
発達障害のある子/ない子 学級適応・不登校対応
 
小野昌彦(明治学院大学)編著


第10章 スクールカウンセラーとの連携による
断続型不登校高校生の再登校支援

        
瑞穂CBT相談室 臨床心理士  花井英男

1300円




さて、

不登校は、本人の意思を尊重し、適切な働きかけをすれば、治ります。その実践例です。

現在、「スクールカウンセラーの仕事は、不登校を治すことではない」と学校臨床心理士会研修会で、スクールカウンセラーの幹部が発言していることは、ゆるされるでしょうか?
県教委も、このような発言をゆるしていていいでしょうか?
スクールカウンセラー事業に、膨大な予算をつぎ込んでいます。



 

駐車場のご案内
駐車場は、1台分ありますのでご利用ください。

駐車場の住所は、〒467-0822 名古屋市瑞穂区大喜町6−23−1です。
駐車場の場所は、スーパーヤマダイの隣です。

名古屋市立津賀田(つかた)中学校とスーパーヤマダイを目印においでください。
              
交通機関利用のご案内

名古屋市外、愛知県外からご来談の方は、交通機関・地下鉄で来ら

れることお勧めします。

JR・名古屋駅から、地下鉄桜通線で19分、下車後徒歩8分です。

 


  • 堀尾一郎先生(二科会・評議員)から,瑞穂CBT相談室のウェブサイトに、作品掲載の許可を頂きました。心からお礼を申し上げます。
  • 堀尾一郎先生の絵は、相談の申し込みの頁、料金の頁、プライバシーの頁に出ております。
  • 各ページの一番下に、絵画作品、版画作品を掲載しています。

  瑞穂CBT相談室

〒467-0822
名古屋市瑞穂区瑞穂区大喜町6‐23‐1

連絡 090・1558・7430
Eメール  こちら  


相談時間 月、火、木、金、土、日
     10:00〜20:00

お休み 水曜日、 年末年始

ご予約は、電話か、メールでお願いします。

link.htmlへのリンク